ホットヨガ LAVA 大阪

ホットヨガのダイエット効果

ホットヨガは、高めの室温・湿度の環境の中で行うので、発汗やデトックス効果を得ることができます。

 

温かい環境の中でヨガを行うと、筋肉がやわらかく稼働しやすいので、動きやすく怪我をしにくいとされています。

 

一般的には、室温が39〜40度程度、 湿度は55〜65%程度になっており、サウナと同じぐらいの環境です。

 

その部屋の中でヨガポーズをするので大量に汗が出ますし、汗をかくことで新陳代謝も良くなり、リンパや血液の循環も良くなります。
こうなると自然と痩せやすい体質に近づけられます。

 

また、ヨガポーズを取ることにより身体の内側から温まるため、 内臓機能の強化・活性化を得られ、便秘や冷え性の改善などの効果があります。

 

ホットヨガ効果を得られる頻度は、週に2〜3日と言われていますが、筋力トレーニングとは違い筋肉を休ませる時間が必要、 というわけではないため、毎日やっても問題はありません。
ただし、無理のないように行いましょうね。